ぬか床ダイエット

私たちが製造している「ぬか床」が
なぜ美容・健康・ダイエットに良いのか?を説明したいと思います。

腸内環境を整える乳酸菌

 当農園のぬか床は泉州水なすを漬けこみ長期間熟成発酵させることで野菜の糖分を栄養源として植物性乳酸菌が増殖します。人間にとって有益な善玉菌を摂取することで腸内環境を良好にします。また、腸内は第二の脳といわれており、身体の7割近くの免疫細胞が集まる場所です。乳酸菌を摂取し、善玉菌が増えて腸内環境が良くなることで、人間にとって有害な悪玉菌は減少していきます。乳酸菌などの善玉菌をぬか漬けから摂り、腸内フローラを整えましょう。

腸内環境が良くなるとこんないいことが!

 僕を含め家族、モニターの方々に約一年間という長い期間「ぬか床」を試していただいたところ、「お通じが良くなった」、「肌がキレイになった」、「手荒れをしなくなった」、「風邪を引かなくなった」、「ダイエットできた」などのお声をいただいております。また、僕自身も一年以上「ぬか床」でぬか漬け生活を続けてきた結果、慢性的な便秘が改善され、吹き出物も以前よりできにくくなりました。 そして風邪も引かなくなりました。
※ぬか床を使ってぬか漬けを食べる頻度や体質などもありますので、全ての人に同様の効果が得られる確証や保証はありませんが、ぬか漬け生活を続けることで腸内環境を良好に保ち、免疫力アップにつながる事は間違いないと確信しております。

自信作のぬか床で自らダイエットに挑戦!

 2015年2月から僕はある覚悟とともにダイエットをスタートしました。「自らが生み出したぬか床がダイエットに役立つのか?
病気に打ち勝つ強い身体作りに効果はあるのか?」これらを自らの身体をもって実験してみました!
 ちなみに僕は20代前半、スポーツジムに通っており、当時は身長163センチ体重55〜57キロ体脂肪5%〜7%台でした。有酸素運動(主にランニング10〜15キロ)とウエイトトレーニング(ベンチプレスは最大120キロ)を週5日、1日につき2〜3時間のトレーニング、と、いわゆる筋肉バカでした。でも身体への負担も多く、ぬか漬け生活もしておらず、よく体調を崩していました。
仕事を理由に一切のトレーニングを辞めてからは瞬く間に人生最大の体重77キロまで太ってしまいました。
それが2015年1月の話です。

20kg の減量に成功!!

 そこから朝・昼・晩の三食、特に夜はほぼ毎日ぬか漬けを摂るように心がけ、運動を始めました。ダイエットスタート時にはランニングも1キロほどで限界でしたが徐々に持久力がつき半年ほどで10キロは走れるようになりました。ウエイトトレーニングも徐々に本格化し、今では当時と同じような内容の激しいトレーニングをしているにも関わらず、体調を崩していません。
また腸内環境が良くなり、快便になったのも体重減少に繋がったと感じています。
 体重についてはなんと77キロ→57キロに!約20キロの減量に成功しました!
現在は体重も当時に近い57〜60キロをキープしています。

野菜もとれるし、
便通もよくなるし…で、ダイエット成功♪

 ぬか漬け生活を始めてから、肉類中心の食事から漬物や野菜中心の食事に切り替えました。
 主に漬けていた野菜はきゅうりやナス(水なす)。きゅうりには余分な塩分を体外に排出する働き(カリウム)が豊富に含まれており、カロリーも少ないためぬか漬けダイエットに適していると思います。またナス(水なす)もカロリーが低く、ポリフェノールが含まれており健康的な野菜です。でもそれだけでは飽きますよね。他に漬ける野菜って何かある?と思う人も多いと思いますので数々の野菜を漬けてみました。その数なんと35種類!「各野菜の漬け時間」で紹介していますので参考にしていただけたらと思います。
その中でも僕が個人的にオススメの美味しく漬かり、カロリーが低く、ぬか漬けダイエットに適している野菜を紹介します!
ナス、きゅうりはもちろん、キャベツ、ピーマン、アスパラガス、カブ(かぶら)、トマト、大根、ゴーヤ、セロリ、白菜、ズッキーニ、ミョウガ、パプリカ、オクラ、生姜、ブロッコリー、玉ねぎ、人参など。ほとんどですね。そうです、みなさんご存知の通りほとんどの野菜はかなりの低カロリーなんです。また、クセのある野菜(辛み・苦味など)ほど栄養価が高い傾向があり、健康にもいいです。ぬか漬けにすることでクセが和らぎ、食べやすくなるので試してみてください。

初めての方へ >


営業日のご案内
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
紫色…定休日